自分自身

自己紹介

投稿日:2020-01-21 更新日:

本日の流れ

皆さんはじめまして。
新盛聖人(シンモリマサト)と申します。


青森駅前のジム「REXSIS」でトレーニング指導をする傍ら、走幅跳の個別指導や走り方教室等を行っています。


初めてのブログ更新ということで慣れませんが、以下の流れで説明します。

1.現在の仕事内容
2.なぜこの仕事をしているか
3.ブログの内容と更新頻度



それでは、始めます。




1.現在の仕事内容

私は現在、

・トレーニング指導
・走幅跳の個別指導
・走り方教室



の3つの仕事をしています。
順番に解説していきます。




①トレーニング指導



青森駅前のジム REXSISにて、一般の方やアスリートを対象としたマンツーマンでのトレーニング指導を行っています。


いわゆる“パーソナルトレーニング”です。

・スポーツを行っていて、
 競技パフォーマンスを向上させたい方

・トレーニングを始めたいが、
 何をやったらいいか分からない方

・トレーニングをしているが、
 フォームやメニューでお悩みの方



には、ぜひお越しいただきたいです!


↓詳細はジムのHPからお願い致します↓

青森市古川/油川のジム 「REXSIS」

https://rexsis.net/

②走幅跳の個別指導


「え??こんなの仕事になるの??」
と思う方もいると思いますが、なっちゃいました(笑)
自身が行っている競技の指導が仕事になるということは、本当に喜ばしいことです。


現在は小学生1名、中学生2名を継続的に指導するほか、県内からも学生の選手にお越しいただいております。
概要は以下の通りです。


場所:青森県新総合運動公園陸上競技場
時間:応相談
人数:1~4名
料金:何名でも2時間で5,000円



人数が増えても料金は同じなので、友達同士で割り勘すると安く済みます


個別指導を謳っていることもあり、それ以上増えると指導の質が落ちてしまう可能性があるため、4人までとしています。

指導の方針


パフォーマンス向上のためには練習だけでなく、24時間365日を目標に向かってどう過ごすかが重要なので、普段の食事や睡眠、勉強方法や将来の進路等も総括して指導しています。個別指導の強みでもありますね。


継続的に指導を受けている選手とは、交換日記のように練習日誌のやりとりをし、コメントをつけて返しています。

興味のある方は、ページ下部にある各SNSやlineを追加していただき、”○○(名前)と申します。走幅跳の指導を受けてみたいです。”のようなメッセージを送信していただけると幸いです。

③走り方教室


スポーツチーム等を対象とした走り方教室を行っています。
“走る”動作が組み込まれている野球やサッカー等のスポーツでは、速く走れることに越したことはありません。


昨年は、少年野球チームや地域の教育委員会様からの依頼がありました。


小学生に対しては、楽しく学べるよう工夫を凝らしながら、走練習やアジリティ系のメニューをメインに行っています。
 

興味のある方は、ページ下部にある各SNSやlineを追加していただき、”○○(名前)と申します。走り方教室を申し込みたいです。”のようなメッセージを送信していただけると幸いです。


文章だとわかりにくい!!という方


下記の画像を保存しておけば一発です。
それぞれ受け付けている時間帯や、料金などを記載しています。
参考程度にどうぞお使いください。


それでは、次になぜこの仕事をしようと思ったのかについて説明します。


2.なぜこの仕事をしているのか

 
やりたいから、やってみたいから

 
これが一番の理由ですが、これだと薄っぺらいので、私の陸上生活での経験も踏まえてお話しします。

競技生活で困ったこと


私は小学校6年生から陸上競技をやっており、走幅跳と100mを専門としています。


2020年現在で競技歴は15年目になりますから、人生の半分以上、陸上競技生活を送っていることになります。


自身のパフォーマンスを向上させるために色々と試行錯誤しましたが、主に以下の3点で悩んでいました。

・練習メニューの妥当性
・トレーニングや走幅跳のフォーム
・専門のコーチがいない


競技をしていて、このような悩みをお持ちの方は沢山いるのではないでしょうか?


“専門の先生に教えてもらいにいけばいいじゃん!!”という方もいるとは思いますが、当時の私は常に受け身で、そのような行動力はありませんでした(笑)


したがって、合宿で専門の先生から教わった内容をそのままメニューに組み込んで練習していました。


また、大学は県内だったので、県内から関東に出た選手にメニューに関して質問し、それを取り入れたり取り入れなかったりしていました。

大学卒業後

 
大学卒業後、今現在でもずっと陸上競技を続けています。
これまでの私の進路はこんな感じです。

高校:地元の普通高校

大学:地元の国立大学

就職:青森県庁


というような流れで、我ながら親孝行をするとともに、安定した進路であった思います(笑)


が、とある職業を知ったことがきっかけで、わずか2年で県庁を辞めてしまいます。
それが。。

S&Cコーチ

という職業です。
「新盛が県庁を辞めてまでなりたい職業とは一体何なんだ。。」
という方もいると思いますので、解説を入れます。

S&Cコーチとは、主にアスリートを対象に、パフォーマンスの向上と障害予防を目的として、ストレングストレーニングを中心とした安全で効果的なエクササイズプログラムを作成し、指導を行う職業です。

NSCAジャパン より引用

https://www.nsca-japan.or.jp/11_quali/strength.html



分かりづらいので、他の人に自身の職業を言うときは”トレーニング指導者です”と言っています。


この職業に就けば、自分の興味のある分野の勉強ができるし、自分と同じ悩みを持つ人の助けになるのではないかという理由から、転職を決意しました。
(他にも様々な理由がありますが)


そして、在職中にトレーニング指導者と陸上競技指導者の資格を取得し、2年で県庁を辞め、現在に至ります。


そんなこんなで転職して間もなく1年が経とうとしている今、ブログを開設致しました。


3.ブログの内容と更新頻度

ブログの内容


主に

・競技をする上での基礎知識
・走幅跳の技術
・青森県の名産品やイベント紹介



などを発信していけたらいいなと思っております。
これを発信するのはもちろん読者様のためでもありますが、私のためにもなると思っています。


というのも、私自身文章を書くのが苦手なのです。
今これを書くのにも、4時間以上は費やしています(笑)


“文章で分かりやすく人に伝える”技術は、非常に大切であると考えているので、私の文章作成能力向上のためにも、何卒よろしくお願いいたします。


更新は、原則として毎週月曜日の夜にしたいと思います。その方が書きやすいので。

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました!


ページ下部に各SNSの追加ページがあるので、気軽にフォローしてください!

追記

白と黒と灰色のみなので、もう少し装飾したいと思います。

-自分自身


新盛 聖人
(Masato Shinmori)

Social Media Icons

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

弘前大学→青森県庁→青森駅前のジムREXSISでトレーニング指導や、走幅跳の出張指導を行っています。
【資格】
・NSCA-CSCS
・日本陸連公認ジュニアコーチ
・陸上競技B級審判員等
【自己ベスト】
・走幅跳:7m16cm(+1.6)
・100m:11″02(+0.7)

a